本文へスキップ

現場日記genba diary

ご挨拶

昨年の5月下旬から工事を開始し昨年12月26日無事完了となりました。
約半年強の間地元の皆様及び日頃現場個所まわりを利用されていた皆様にはご不便ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。
また、この工事に携わっていただいた皆様やこのページをご利用になられた皆様には心よりお礼申し上げます。

開始当初しばらくは長く感じられていた月日も今となると“あっと”いう間に過ぎたように感じます。
無事『地震に強い下水道管になおす』この工事を完成したこと嬉しく思います。
この場所はさようならですが、またどこかでご縁がございましたらよろしくお願いいたします。
最後に今後とも下水道行政のご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

井澤 晋作

 

12月末、この管更生工事が事故や苦情がなく完了したことを、大変うれしく思います。
協力してくださった作業員さんや地域の方々に感謝しています。

私にとって管更生の現場は初めての経験で、何もわからない状態でした。
不安があると同時にどのようなことをするのかという好奇心もありました。
実際の現場は思っていたよりずっと大変で、力仕事の作業、管内での長時間の作業、気温が高い中での地上の作業等つらいことを作業員さんがやっているのを見て、
素晴らしいなと感じた事と、体力面で心配したこともあります。

作業自体に私はあまりかかわってはいませんが、上司である井沢さんや、下請け業者の方々の話をよく聞いて、
作業内容を理解し、現場監督にまた一歩近づけたと実感しています。

山本 真也



イルミネーション

 

現場事務所の窓にイルミネーションを設置しました。
ツリー、新潟市の下水道キャラクターの“水玉ぼうし君”、「おつとめおつかれさまです」の文字、そして、青と黄色の星が交互に飾ってあります。
このライトアップは、午後5時前から10時までついています。とても明るくて遠くから見てもわかるくらい目立ちます。

イルミネーションには人を安心させる効果があるそうなので、仕事帰りに、これを見た人が安心してくれれば幸いです。



更衣室

白山ビル事務所に、更衣室が出来ました。

中はこうなっています。
スタンド、ハンガー、消臭剤があります。
至ってシンプルです。



ヒキガエル

支保工材が組んであるところに撮影に行ったこの山本。
まさかこんなことが起こるとは想像もしていませんでした。

その写真がこちら、←1.2.3

意外!それは、カエル!

詳しくないのでよく解りませんが、多分“ニホンヒキガエル”ではないでしょうか。
下水道管の中にいるとは思いませんでした。

触ってみたところ、プニプニしていましたが、骨格のあるところは少し硬かったです。



職員の紹介A

お初にお目にかかります。
この度、現場を担当する北栄建設叶V潟支店の井澤 晋作と申します。
(ラグビー観戦が好きなどこにでもいるおじさんです。)

あともう一人情熱あふれている好青年と一緒に無災害でまた、近隣の皆様・通行人・車両の皆様へのご迷惑を最小限にとどめるように計らい、
無事『地震に強い下水道管になおす』この工事を完成してまいる所存でございます。

尚、現場付近に立ち寄る用がございましたら工事のパンフレット等をご用意しておりますのでご自由にお持ちください。
また私の顔(姿)を見かけたらお気軽にお声をおかけください。
工事完了までお付き合いのほどよろしくお願いいたします。



職員の紹介

北栄建設叶V潟支店の山本真也、入社2年目です。
新潟工業土木科を卒業し、昨年、北栄建設鰍ノ入社しました。

この会社で、現場を経験しながら、様々なことを教えてもらいました。
しかし、まだまだ分からないことが多く、成長の毎日です。
仕事をしている上では、もちろんいいことばかりでありません。
ですが、失敗を自分の成功につなげ、もっと自分を大きくしていきたいです。